読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

K's Magazine

『脳・心理・メンタルヘルス』系。和馬の思考ノートです。一応"カズマガジン"と読みます…(;//̀Д/́/ก)w 読んだ方の思考の参考になれば幸いですପ(⑅ˊᵕˋ⑅)ଓ

Scientific American ( サイエンティフィック・アメリカン )

Scientific American Scientific American - Wikipedia サイエンティフィック・アメリカン - Wikipedia ・アメリカの一般向け、科学雑誌 ・1845.8月創刊。月刊 ・大手学術誌のNature Publishing が発行している。執筆者も、第一線の研究者の方が記事を書かれ…

24. 睡眠特集ぱ〜と2♪

今回は睡眠に関するニュース/ ウェブサイト/ アプリをピックアップしてみました===└(└ 'ω')┘ 最後に、クラシック音楽で脳をリラックスさせるアプリの紹介記事もリンクしておきました♪☆ 世界一寝不足なのは日本人、国ごとに睡眠時間が異なる理由とは? 世界一…

22. これからの時期に大切な "睡眠" 特集~☆

これから暖かくなり、日照時間も増えてきます。 脳や体の成長も活発化します。 冬から春にかけては気温や日照時間の変化もあり、、そのギャップを体が補おうとする為、睡眠不足がちになったり、五月病になったりしやすい時期です。 たくさん睡眠をとって、脳…

21. 【随想】ブログはどんな形のブログでも良い。十人十色。百人百色✨♪

もう一個のブログで先日投稿した記事ですが、こちらにもε==└(└ ⸝⸝⸝›ω‹)┘スィー やはり徒然に書いたら全くまとまりのない文章になってしまいました😅w(´>∀<ˋ๑)>w これはブログについてだけじゃない。何においても。。 『自分が楽しければそれで良し』。もちろん誰…

『無意識❷』 -- 意識ではコントロールできない心の部分

続き、いっきま~す✨ε==└(└ ⸝⸝⸝›ω‹⸝⸝)┘スィー ❷『何をやっても続かないのは、脳がダメな自分を記憶しているからだ』/著:岩崎一郎/【Kindle版】 ・著者はー アメリカの大学院でノーベル賞受賞者の元で博士号取得。ノースウエスターン大学*1医学部脳神経科学研究所…

『無意識❶』 -- 意識ではコントロールできない心の部分

【更新:16.03.26】 これを読んでいる方は、『無意識』の存在を知っておられるだろうか。 無意識 (Unconscious Mind, Subconscious Mind) 無意識とは、その名の通り脳の情報処理のうち、意識以外の部分の事を言います。中には潜在意識と呼ぶ人もいます。 『無…

19. 学校は人生のほんの一部に過ぎない

感動したので、紹介したいと思います ロジャーと17歳の高校生(女の子)の、コラムでのやり取りです。 さすがシャンク大先輩だと思いました短い中にも、優しさと的確なアドバイスが書かれていた様に思いました [via]Roger Schank Homepage --- Adovice Column…

17. 学ぶには古過ぎる?? アドラー, ユング, フロイト

タイトルを短くまとめたら、挑発的なタイトルになってしまいましたw(;◔ิд◔ิ)また、久しぶりの投稿なのに、これ又えらくアンチ系な内容になってしまいました(;◔ิд◔ิ)💦本を買われた方を批判している訳ではないので、くれぐれもよろしくお願いしますよ~<(_ _)>…

16-2. ブルーライトカットアプリ「Twilight」

日本で使って人が多いスマホを、かなり大雑把に分けると… ━━━━━━━━ スマホ→iPhone →Android ━━━━━━━━ になります。以下のアプリは、Androidスマホの人用です(アプリストアが"Google Play"の人)。 『Twilight』 Twilight - Google Play の Android アプリ **i…

16. 夜はブルーライトカットを🌟🌙

❶GIGAZINE あなたの睡眠を妨げているのは寝る前にポチポチいじるスマホかもしれない - GIGAZINE ❷ライフハッカー日本版 ブルーライトをカットしてぐっすり眠りましょう | ライフハッカー[日本版]

14. 「運動」で脳のメンテナンス

運動が病気の症状を改善したり、脳機能を向上させる事が、様々な科学的実験で証明されているそうです。以下に、僕が読んだ「運動」に関連する本等を紹介します。 僕も身体表現性障害という病気を過去に患いましたが、その際も主治医の先生は「とにかく歩く事…

▼改めてですが。。

本ブログ、及び東条和馬に関する一切のweb活動において、 アフィリエイトプログラムには参加しておりません。 また今後も、参加するつもりはありません。 つまり、サイトへの訪問や、記事中のリンクを踏まれる事により、僕が金銭等の利益を得る事は一切ない…

【12】TVニュースは見てはいけない

『TVのNEWSは見なくて良い。むしろ見てはいけない。』 By 和馬\_(▭-▭ )✧ 理由 ❶メンタルヘルス へのリスク 【事件報道ばかり。ネガティブな情報を摂取する場合には特に注意が必要です。繰り返しの報道は、脳へのインパクトが強く、リスクを伴います。これは…

▼About me 2

♪̊̈♪̆̈ ぽーたるぺーじ ♪̊̈♪̆̈ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▆ ▇ Profile ▆ ▇ ❤︎➟Science/ Books/ Tech/ Design/ アニメ/ 漫画 / ゲーム/ illustration /Self-development .。oO 結局いろいろ🌟(´>∀<`)ゝ/ 趣味でBlogやってます/ アフィリエ…

【11】『正しい情報』かどうか、考える癖をつける

ここで言う「正しい情報」とは、『事実に基づく"正確 "な情報』という事です。つまり、『目にした、耳にした情報が「事実に基づく正確な情報かどうか考えるクセをつけよう』という事です。 情報には、以下のような分け方をすると、自分にとって必要な情報が…

▼皆様訪問ありがとうございます!

皆様、いつも?訪問ありがとうございます★ 最近は少し忙しくて、全然更新できていませんが、忘れているわけではございませんw このブログは、自分的に納得のいくものを投稿しようと考えています。 書きたいテーマはたくさんあるのですが。。。 今しばらく、…

▼Log

▆ 15.12.01▆ ---【10】の前半部の大幅な訂正。▆ 15.10.01 ▆ ---- 【1】の一部修正 ▆ 15.09.10 ▆ ---- About Me2 一部削除 ▆ 15.08.12 ▆ ---- 【11】訂正・加筆 〓15.01.12〓 ------------------------ ●誤字・脱字の修正 ●一部加筆・修正 ●日記系記事の削除 …

▼投稿後記。。

ちょっと硬すぎた! 論理的に分かりやすく書くって難しい⋆* ⁑⋆* (๑•﹏•)⋆* ⁑⋆* 自分もまだまだ理解と知識が足りないと実感。 「読まれた方へ~。僕の論説文系は信じちゃダメですよ~。あくまで、思考の参考にしてくださいね~。」 と、声を大にして。。。い…

【10】なぜ、大人はすぐに「おこ」なの??

僕は子供の頃からずっと疑問に思っている事がありました(º ロ º๑)??ドシテ? それは、 「なぜ、大人の人はすぐに怒るんだろう?普通に言えば分かるのに。なぜ怒るの?」 という事。 当時の僕には不思議でした。そしてつい最近まで、分かりませんでした。ずっと疑…

▼My purpose

このブログを始めた理由を以下に書いておきます** 1.書く事により、自分の言語運用能力を向上させる為 2.自分の思考を外部化する事によって、思考が活性化・明晰化するから 3.思考noteをオープン化する事によって、他の人がそれを有効活用できるのではないか…

【7】自分の好きで脳力UP②

エロスで脳力が上がる 好きなことで脳がエネルギーを出してくれる事が分かったと思います。「好きなことでエネルギー出るのは分かったけど、思考力や記憶力はあがるの?」。そんな声が聞こえてきそうですね。では「エロス」で、つまり、男女のまぐわいや、ま…

【6】自分の好きで脳力UP①

自分の好きなことで脳力をupさせよう。それはどんなことでも構わないのです。例えば、エロス、お菓子、化粧、アニメ...etc。ん?最初に変なのが入っているって?oui!!聞こえません(笑)。僕の場合は、エロスが一番身近で書きやすいので(笑)、ここではエロスで…

▼Blog Policy1.2

1.2(2015.01.12) ①アフィリエイトプログラムには参加しない。 ②negativeな「情報」**にはコミットしない。もし、そのような話題を扱う時は、必ず論理的な問題解決の提示をする。 **新聞記事・メディアの報道 ③感情的な批判はしない。批判・反論する時は、「…

【5】1-5. 近道は「読書」

あなたの周りには力になってくれる人がたくさんいる。「そんなことない」と思うかもしれない。しかし、この地球上のどこの誰であっても必ず力になってくれる人がいる。世界では、今日も誰かのためになることを喜びとして活動している人がいる。 一例を挙げれ…

【4】1-4. 自由に生きるためは『知識・IQ』が必要

誰がなんと言おうと、あなたの人生はあなたのものだ。だからこそ、自分の人生は自分の思うように選択するべきだ。そしてその選択を自由にするためには、脳をしっかりと働かせる必要がある。そしてある一定量以上の知識やIQ、技術を身につける必要がある。 …

【3】1-3. やめる決断をしたら、その後どうすればいい?

では、もしあなたが嫌なことを現在している場合はどうすればいいだろうか。もちろん、すぐにそれをやめることだ。 しかし「そうはいっても、周りの目とかいろいろやめるとなると大変だし、怖い」と思うかもしれない。そこで、嫌なことをやめるときどうすれば…

▼About Me

どうも初めまして。このブログを書いている東条和馬です! 「一体どんな奴が書いてるんだ??」という事で、軽く自己紹介**٩(●˙▿˙●)۶** 1980年代前半.男 【略歴】信州大学 社会心理専攻 3年次中退 【現在】個人会計事務所勤務. 税理士資格習得中 【趣味】ア…

【2】1-2. 嫌なこと(ストレス)を続けていると、脳細胞にダメージを受ける

「いや、でもそうはいってもそれをしなかったとしたら、周りから自分が糾弾される」と思うかもしれない。もしくは実際そのような目に遭ったことがあるかもしれない。誰だって人から責められるのは嫌だし怖い。 だから、本当は嫌だけど我慢して「ねばならない…

【1】1-1. やりたくないことはしなくていい

嫌なことがあるなら、それをしてはいけない。そういうと、「そんバカな。そんなの理想論だ」と思うかもしれない。「現実はそんなに甘くない。ときには嫌なこともしなければならない」と思うかもしれない。 しかし、それが仕事であれ学校あれ、なにかの集まり…

このブログは、フリーフォントとして提供しておられる "M+フォントロゴタイプゴシックGoogleフォント" を使用しています。森下浩二様、フォントな様、Google様、Adobe様、ありがとうございます!